FX雑記

最も使い勝手のいい裁量トレード練習ツールはどれだ

2020年11月30日

この記事について

(2021/8/2 追記)

「裁量トレード」「練習」で検索して来ていただいてる方が多いようなので、変に惑わすことのないように先に結論だけまとめておきます。

もっとも一般的にお勧めできる裁量トレード練習ツールはForexTester5です。詳細は記事内をご覧ください。

ただし!当ブログはcTraderのブログです。この記事は一般的な裁量トレード練習ソフトを比較しながら、さりげなく(堂々と?)cTraderでのトレード練習を勧める記事です。

cTraderでのトレード練習であればどなたでも無料で始められます。興味を持っていただけた方は記事下部へジャンプ

 

 

裁量トレードは練習と検証がすべて

裁量トレードでは練習や検証なくして勝てるようになることは不可能です。

「そんなことしなくても、勉強しながら経験積んでるうちに勝てるようになるでしょ」なんて軽い気持ちでいると、いつまでも勝てもせず、かといって退場になるほど大きく負けもせずじわじわと資金と時間を浪費しながら10年以上の月日が流れていくのです。えぇ、そうです、私ajinoriのことです。

 

トレーニング環境を整えたい

今ではトレーニングの重要性を認識し、真面目に取り組み始めたため幸いにして利益が安定してきました。

そして更なるレベルアップを目指してトレーニング環境を整えようと、トレーニング専用ツールの導入を検討し始めました。(イマサラー)

これから裁量トレードのトレーニングをやってやるぜ!という同士の皆さんのためにも検討結果をシェアしたいと思います。

 

(2021/7/1 更新 ForexTester5発売に伴い、内容をアップデートしました)

裁量トレード練習検証ソフトのお勧めは?

色々試して解説記事でも書こうかと思ったんですが、FXの読み物さんにすでによくまとまってる記事がありました。これを参考に検討した結果、個人的なお勧めは以下の通り。

 

FX全般の検証作業がしたい!金ならいくらでも出す! → 価格は高いけど全部入り「ForexTester5」

とにかく売買練習がしたい!金はある! → 売買練習に特化「MT4 裁量トレード練習君プレミアム」 これも「Forex Tester5」でいい

とにかく売買練習がしたい!お金ない! → たった2500円「MT4裁量バックテスター」  

売買練習したいけどお金はかけたくない! → 無料の「cTrader」+ 無料cBot

リアルなスプレッドで練習したい! → 過去のスプレッドデータも持つ「cTrader」+cBot

簡単に売買操作ができる方がいい! → 裁量トレーダーから定評のある「cTrader」+cBot

cTraderを使ってる! → 使ってるなら絶対に「cTrader」+cBot!

 

以上です。・・・はい、そうです。検討した結果、ajinoriは結局cTraderに返ってきました。トレード練習もcTraderが一番いい

もともとcTraderでトレーニングをしてたのもあり、変に環境を変えるよりそのままの方がいいという結論に達しました。

cTraderで売買練習ってどうやるんだ?と思ってもらえたら本望です。別の記事で専用cBot配布とともに解説します。

 

 

各ソフト毎の特徴

cTraderdでの売買練習を全力で勧めたい気持ちをぐっと抑えて、ここではcTrader以外のそれぞれのソフトウェアの個人的な感想をざっと書いておきます。

なお、価格や機能は変更されている可能性があります。タイトルがリンクになってますので詳細は公式ページ等でご確認ください。(一部アフィリエイトリンクです)

 

Forex Tester 4 → 5が発売されました!

1ライセンス価格 ¥31,999 (月額 ベーシック 無料 スタンダード ¥4300 VIP ¥4900)

言わずと知れたForexTester。ライセンス費用のほかに、利用するデータによって月額がかかります。ランニングコストがかかるというのは多くの方に引っ掛かる点ではないでしょうか。(買い切りもありますが、かなり高額になります。)

過去の価格データだけでいいならライセンス価格のみで利用可能ですが、本気で練習をするなら、最新ティックデータまで利用できるVIPをお勧めします。

表示の価格は定価ですが、頻繁にセールをやってるので定価はあってないようなもんです。まずデモで試してみて、いいと思ったら納得できる価格になるのを待って買いましょう。(ちなみに記事執筆現在は16000円引きになってます)

MT4とは別の独立したソフトウェアのため、MT4のインジケーターはそのままは使えませんが、主要なインジケーターはそろってますので特殊なインジケーターを利用してない限りは問題ありません。また、画面は明らかにMT4を意識して作られており、MT4利用者にはさほど違和感なく使えると思います。

さまざまな機能があるため、裁量トレード売買練習のみならず、環境認識の練習やトレード結果検証などもやりやすいと思います。FXの検証作業すべてに対応できるオールインワンソフトといった感じがします。逆に言えばとにかく売買練習だけしたい人にとってはオーバースペックです。

個人的には発注機能に不満があります。MT4もcTraderも現在はワンクリック発注が標準だと思いますが、ForexTesterではワンクリック発注ができません。細かい点と思われるかもしれませんが、とにかく売買練習を重ねたいというときには結構大きな負担になります。

「金に糸目はつけない。発注操作が多少面倒でも気にしない。特殊なインジケータも使ってない。とにかく高機能な検証ソフトが欲しい!」という方はこれのVIPを選んでおけば間違いないでしょう。

逆にどこか一つでもひっかかるなら他も試してみた方がよさそうです。

Forex Tester 5が発売されたため購入してみました。ForexTester4をさほど使ってないのでたいしてわからないのですが、気づいた違いを挙げておきます。

まず、トレード練習するにあたって一番のネックだった「ワンクリック発注ができない」という部分が改善されたようです。

プラグインみたいな形での提供のようですが、これができるとできないでは大きな違いです。(なぜか私の環境ではうまくインストールできてないんですが・・・同じ症状の方いますか?)→解消

UIも大きく改善されてます。ごちゃごちゃと小さなボタンが並んだツールバータイプが、大きなボタンのリボンタイプに変わっているためだいぶわかりやすくなりました。

見てくださいこの違い。たかが見た目と侮ることなかれ。特に初心者にとってはとっつきやすさが圧倒的に違うと思います。

ForexTester4 小さなボタンでごちゃごちゃしててわかりにくい!

ForexTester5 大きなボタン、ぱっと見でだいたいわかる!

(2021/8/2 追記)

その後、ワンクリック注文プラグインは問題なく起動できるようになりました。かなり細かな設定ができるようで、(そのせいで最初の設定が面倒そうですが)自分仕様のワンクリック注文パネルを作ることができそうです。

で、今はそれを使ってバリバリトレード練習をしてる・・・というわけでもなく、ajinoriはForexTester5の使用を中止しました

誤解のないように言っておきますが、ForexTesterはトレード練習に必要な機能は一通りそろってますし5になってだいぶわかりやすくなったと思います。特に普段MT4を使ってる方にとっては最も優れたトレード練習検証ソフトであることは間違いないでしょう。

とはいえ、自分のやりたいことがなんでもできるというほどでもなく、かといって簡単には機能拡張もできそうにありません。

ajinoriとしてはそれならやっぱり使い慣れたcTraderで好きに機能拡張しながら検証練習したほうがいいじゃん、という結論に至ったにすぎません。(現在作成中のcTrader用検証ツールも近いうちに公開します。)

なお、ForexTesterは購入後1か月以内なら返金申請が可能です。日本代理店から買ったなら日本代理店あてに返金してほしい旨を連絡するとすぐに対応してくれますので、「買ったけどやっぱいらんわ」と感じたら早めに返金申請しておきましょう。

 

MT4裁量トレード練習君 プレミアム

1ライセンス価格 ¥ 24,800

これも昔からある有名ソフトですね。発注の操作感はForexTesterよりこちらの方が優れていそうです。ワンクリック発注ができますし、TP,SLもマウス操作で変更可能のようです。

販売ページには他社製品(Forex Tester)との比較表があります。もちろんForex Testerは表にない機能が充実しているので、こちらの方が優れているというわけではないのですが、売買練習に特化するならMT4裁量トレード練習君プレミアムのが向いてるようには思います。

MT4のストラテジーテスターで動くので、MT4のインジケーターがそのまま適用できるのもポイントです。特殊なインジケータを使っててForexTesterが使えないという方はこちらでしょう。

「3万円以内なら許容範囲。とにかく売買練習だけしたい!」という方はForexTesterよりこちらをお勧めします

ForexTester5でいろいろ改善されたことにより優位性が下がりました。あくまで「MT4にこだわる」もしくは「費用は抑えたいけど最新の1分足を使いたい」方のみこちらをお勧めします。

 

MT4裁量バックテスター

1ライセンス価格 ¥2,500

安く済ませたいなら、これ。安くても売買練習だけなら十分な機能を備えています。MT4のTickデータも使えますし、基本的な発注操作もやりやすそうです。

MT4のストラテジーテスター上で動くため、MT4の各種インジケーターも利用可能です。

「MT4で売買練習がしたいけどMT4裁量トレード練習君プレミアムやForexTesterは高すぎる!」という方はこれ選んでおけば間違いないと思います。

(12月1日14時現在、販売サイトでクローズ中という表記が出ています。昨日までつながってたんですが・・・ → 2021/8/2 検索してみたら復活してました。)

 

ReviewCandleChart + TNote

1ライセンス価格 ¥6,900(¥3,600 + ¥ 3,300)

この存在は上記ブログではじめて知りました。指定した時間以降のローソク足を隠して表示できるReviewCandleChartと過去チャートでトレード練習ができるTNoteという2つのインジケータの組み合わせで売買練習が可能です。

MT4を利用した練習ツールになるのですが、バックテストではなく普通のインジケーターとして動作するというのはユニークな点です。時間制限付きのデモ版がありますので気になる場合はまず試してみることができます。

価格もそれほど高くなくよくできたツールだとは思うのですが、Tickデータが利用できない点、ワンクリック発注ができない点、それともう一つ、どうしても気になる点が。

ReviewCandleChartでは未来のローソク足は隠せても、未来のインジケーターは表示されてしまうのです。そのためなんらかのインジケーターを表示させての売買練習には向きません。

ライントレーダーなどで「インジケーターは使わない」という方でであれば、安く利用できるのでお勧めできます。

 

ThinkTrader(旧Trade Interceptor)

価格 無料

これも知らなかったです。ThinkTraderというMT4ともcTraderとも異なる売買プラットフォームをダウンロードし、その機能を利用して売買練習をします。

無料で使えるというのは大きなメリットだとは思いますが、結論から言うとお勧めしないです。

まず使えるデータは1分足が最小でティックデータは使えません。また1分足では一度にテストできるのは1か月分と限られてしまいます。

それよりなによりも、一番の問題はThinkTraderで実トレードができないということです。(ThinkTrader採用のFX口座を持ってる方ならいいですが・・・国内ではあまりいないですよね?)

価格以外に他と比べてメリットがないにも関わらず、あえて実トレードと違う環境でトレーニングをするのはどうかと思います。

過去チャートトレーニング→リアルタイムデモトレード→実トレードと可能な限り同じ環境(せめて似たような環境)でやるほうが、負担は少ないですし効果は出やすいです。

 

 

もし自分が使うとしたら・・・

冒頭で述べた通り、ajinoriは普段からcTraderを使ってることもあり、cTraderでの売買練習がベストだと思ってるんですが、もしこの中から選ぶとしたら、で考えてみます。

おそらく「MT4裁量トレード練習君プレミアム」を選ぶでしょうね。金額を許容するとしてもForexTesterは機能が多すぎます。どうせ使いこなせないですし、それならば余計な機能は邪魔なだけです。

ReviewCandleChart + TNoteはインジケーターの問題が大きいので今はちょっと外しておきたいです。

ThinkTraderは機能とトレード環境両面の理由からお勧めしません。環境を気にしないならcTraderの方がお勧めです。

安く抑えたいならMT4裁量バックテスターはありかもしれませんが、そこそこお金かけてしっかり練習するつもりであれば・・・

 

Forex Tester5を選びます

記事執筆当初はForexTester4は「クイックトレードボタンがない」「機能が多すぎてごちゃごちゃわかりにくい」という点が嫌でMT4裁量トレード練習君を選んでいたのですが、5にアップデートされて解消されました。

「ワンクリックトレード」機能追加

個人的にはこれが一番大きいです。プラグインのようなものでワンクリックトレード機能が追加されてます。これが使えればトレード練習はだいぶ捗ります

メニュー変更によりわかりやすく

機能が多いのは変わりませんが、UI変更によりメニューがわかりやすくなったので初見でもトレード練習くらいはできそうです。またチュートリアルも充実してるため、「使い方がわからなくて使えない!」ってことはなさそうです。

最新データにこだわらなければ安く済ませることも

これはForexTester4から可能だったとは思いますが、最初にライセンス+VIP1か月パッケージで購入しておいて、使うTickデータすべてダウンロードしてから購読解除すればかなり安く利用することができます

セールもしょっちゅうやってるので、おそらく結果的にMT4裁量トレード練習君よりだいぶ安く済むと思います。値引き幅が大きいため、特に急がないならセールを待つことをお勧めします。

もちろん購読解除後は最新Tickデータが配信されませんが、トレード練習の数をこなしたいならそこまで最新データにこだわることもないでしょう。

なお、購読解除後にデータアップデートしてしまうとTickデータが荒い価格データで上書きされてしまうのでご注意ください。

ちなみに安く済ませたいからと言ってベーシックを購入するのはお勧めしません。価格データが荒すぎます。これならまだMT4のがマシです。スタンダードとVIPの価格差は大きくないので、購入するならVIPがいいと思います。

 

購入はこちらから!とアフィリエイトリンクを貼らせていただきますが・・・

Forex Tester5(公式サイト)

実は下記の合同会社さくらやまさんのサイトのほうが少しだけ安く買えるみたいです。(タイミングにもよるかも?)

Forex Tester5(日本代理店)

えーっと・・・もし、公式サイトからの購入にこだわる方がいたらぜひともアフィリリンクから!

 

 

(2021/4/23 追記 2021/7/1更新)

cTraderでのトレード練習ってどうやるんよ?

さんざんcTraderでの売買練習を勧めておいて、やり方紹介を追記するのをすっかり忘れてました。

要はcTraderでの練習用ツール作ってみたのでよかったらいかがですか?って話です。まだまだ未完成部分も多いですが、少しずつアップデートしていく予定です。

【cTrader】トレード練習ツール cTradeTrainer【Tools】

cTradeTrainer お知らせした通り、cTranerの後継としてアクセス権限を活用してさらに機能を追加したトレード練習ツールcTradeTrainerを公開します。   cTrane ...

続きを見る

「無制限のアクセス権限」警告が嫌ならこっちを。

cTrader用トレード練習ツールcTranerの使い方

cTrader用トレード練習ツールcTraner cTranerの開発が一段落したため、使い方をここにまとめておきます。 cTranerはcTraderのバックテスト機能を利用してトレード練習をするた ...

続きを見る

ソースコード非公開のわけわからないプログラムなんて使えるか!というプログラマーな方はこれでもいいかも。自分仕様に作り上げてください。

トレード練習用シンプルcBot

cTranerSimpleで気軽にトレード練習 私ajinoriは「トレード練習するならcTrader一択!」と考えています。そんな思いが高じて、cTraderのバックテスト(ビジュアルモード)でトレ ...

続きを見る

よかったらお試しくださいませ。

 

 

-FX雑記
-, ,

© 2021 cTrader's Life Powered by AFFINGER5