cAlgo API リファレンス

ChartHorizontalLine【cAlgo API】

2020年10月26日

水平線

ChartHorizontalLineインターフェース

水平線を表すオブジェクトです。IsIntaractive=TrueならY軸上に価格が表示されます。Chart.DrawHorizontalLine(...)で描画し、返り値でこの型を取得します。

public interface ChartHorizontalLine : ChartObject

 

プロパティ
(Color) Color {get; set;}

水平線の色を取得、設定します。

(double) Y {get; set;}

水平線の縦位置(価格)を取得、設定します。

(LineStyle) LIneStyle {get; set;}

ラインスタイルを取得、設定します。

(int) Thickness {get; set;}

水平線の太さを取得、設定します。

ChartObjectのプロパティ

IsAlive、IsIntaractive、Name、Commentなど

 

サンプルコード
// ファイル冒頭に using System.Linq が必要。
// チャート上の高値安値に水平線を引いて太点線にする
int firstIndex = Chart.FirstVisibleBarIndex;
int count = Chart.LastVisibleBarIndex - firstIndex;
var highest = Bars.HighPrices.Skip(firstIndex).Take(count).Max();
var lowest = Bars.LowPrices.Skip(firstIndex).Take(count).Min();
var hLine = Chart.DrawHorizontalLine("highest_line", highest, Color.Green);
var lLine = Chart.DrawHorizontalLine("lowest_line", lowest, Color.Red);
hLine.Thickness = lLine.Thickness = 3;
hLine.LineStyle = lLine.LineStyle = LineStyle.Dots;

このコードだとIsIntaractiveがfalseのままなので、Y軸上に価格は表示されません。この仕様なんの意味があるんだろう。falseでも表示してくれればいいのに。

-cAlgo API リファレンス
-

© 2021 cTrader's Life Powered by AFFINGER5