cTrader Tools (cBot インジケーター)

【cTrader】トレード結果をささっと記録する【Tools】

トレード日誌どうしてますか?

皆さんトレード日誌ってどう書いてますか?

ちゃちゃっと一言とチャートだけ記録しておく人、トレード一つ一つ詳細に振り返ってじっくり時間をかけてレビューする人、トレードしててもしてなくても常にチャートの状態を記録し続ける人

人それぞれだとは思いますが、何かしら自分に合うような形でトレードの記録を残してることと思います。

どんなスタイルが自分に合うかというのが難しいのですが、確実に言えるのは「どんなスタイルであれ記録しないよりはマシ」ということでしょう。

万が一記録を残してなくて思うような成績が出てない方がいましたら、どんな簡単な方法でもいいのでなんらかのトレード記録をつけ始めることをお勧めします。

まずは自分にストレスのかからない方法で「トレードを記録する」という行為を習慣化しておきましょう

 

TradeMemo

というわけで、ちゃちゃっと簡単に一言残しておくためのソースコードがでてきたので公開しておきます。なんか昔作ったcBotに組み込まれたのでインジケーターにしておきました。

 

機能概要

このインジケーターが適用されたチャートでポジションがクローズされると、こんな感じで自動的にチャート上にテキストボックスが出現します。

「コメント」と書いてあるテキストボックスを編集して、反省でもなんでも好きに書き込んでから、プリントスクリーンでチャート画面ごと保存して日誌代わりにしてください

決済と同時に勝手に出てきちゃうので忘れるということはないです。「コメント」なんてわけわかんないテキストボックス残しておくのも気持ち悪いですし、ちょっとは記録する気にもなるんじゃないでしょうか。

トレード日誌としてはちょっといろいろ足りてないかもしれませんが、もし何もしてないならこんな単純なことからでも始めてみてはいかがでしょう。

 

パラメータ

FontSize

テキストボックスのフォントサイズを指定します。

 

ダウンロード

ダブルクリックでcTraderにインストールして使用してください。種別としてはインジケーターです。

このままでも上記の機能はありますが、ごく短いソースコードですのでプログラムできる方は自分の好きに編集して使ってください。

 

 

その他のツール(cBotやIndicator)はこちら

他にも色々作ってますのでよろしければどうぞ。

配布中のcTrader用プログラム(cBot、Indicator)一覧

当ブログで配布しているcTrader用プログラムについて 当ブログではajinoriが作成したcTrader用のツールをすべて無料で公開しています。口座縛りも一切ありませんのでcTrader口座をお持 ...

続きを見る

 

-cTrader Tools (cBot インジケーター)

© 2021 cTrader's Life Powered by AFFINGER5