cTrader Tools (cBot インジケーター)

【cTrader】パーフェクトオーダーでLINE通知を受け取る【Indicator】

パーフェクトオーダーを通知する

前回でLINE通知は最後にしようかと思ったのですが、コメントから面白いご要望いただいたのでそれにお応えしてみることにしました。

LINE通知も打ち止めとのことですが、ぜひ最後に一つお願いしたいLINE通知があります。

それはパーフェクトオーダーです!
案としてはこんな感じです。

1.パーフェクトオーダーの状態をスタンプで通知する
2.パーフェクトオーダーの状態を時間設定で通知可能
3.上昇のパーフェクトオーダーなのか、下降のパーフェクトオーダーなのかがわかるような別々のスタンプ
4.パーフェクトオーダーじゃない場合も、スタンプ表示

パーフェクトオーダーとは短期、中期、長期の移動平均線がトレンドに従って順番にきれいに並んだ状態のことです。

まぁパーフェクトオーダーをLINEで知らせるだけなら普通のインジケーターなんですが、個人的に面白いと思ったのがここ。

個人的には、4時間足・1時間足・5分足でパーフェクトオーダーのゾロ目が出ると大当たりなんです。
それをスマホに表示してくれると、とてもトレードチャンスが簡単にわかるんです。

単なる文字通知より、一瞬でわかり、
またスロットマシーン感覚で、楽しめるところがいいんです。
大勝ちできる・・・なんて、ワクワクしてきます。

複数時間足のチャートに仕掛けておいて、同じスタンプが並んだらフィーバー!みたいな感じでしょうか。

あまり真面目に検証ばかりやってては疲れてしまいますし、ときには遊び感覚でワクワク楽しめるのも大事ですよね。

 

 

LINEnotify_PerfectOrder

というわけでパーフェクトオーダー通知のインジケーターを作りました。複数時間足チャートに適用すれば上記のような感じでスロット感覚でもお楽しみいただけます。

機能概要

ローソク足更新時にパーフェクトオーダーを満たしているかどうかをスタンプ付きで通知します。スタンプの種類はこのページにあるスタンプから選ぶことができます。

チャートの時間足に限らず、任意の時間足(5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足のどれか)更新に合わせて通知することが可能です。

スタンプだけだと情報が足りない場合もあると思うので、一応シンボル名や時間足などのメッセージ付きで通知することもできます。

 

パラメータ

MASettings

使用する移動平均線の設定項目です。

Periods

移動平均線期間を25,75,200のようにコンマ区切りで複数指定します。最大12本まで設定可能です。

MAType

移動平均線タイプ(SMA,EMAなど)を指定します。すべて同じタイプになります。(SMAとEMAの併用みたいなことはできません)

NotifySettings

通知タイミングなど通知全般の設定項目です。

AccessToken

LineNorifyのアクセストークンを指定します。LINENotifyを使ったことなければこの記事を参考にしてください。

Timing

どの足が更新されたときに通知を受けるのか指定します。MyBarUpdatedはそのチャートの時間足更新時に通知します。

NonPerfectOrderNotify

パーフェクトオーダーが発生してないときでも通知するかどうかを指定します。

Delay

通知送信時の遅延時間を秒数で設定します。複数時間足で同じタイミングで通知が来るよう仕掛けた場合、通知は順不同で届くため、スタンプだけだとどの時間足でパーフェクトオーダーが発生しているかわかりません。

そこで例えば下位時間足は数秒遅れて通知させる設定をすることで、通知が上位時間足から順番に届く可能性が高くなります。(あくまで可能性が高くなるだけなので、確認は必要です)

StickerSettings

スタンプパッケージID及びスタンプIDはこのページを参照してください。なお、いずれかのIDを0に指定するとスタンプによる通知を行いません。スタンプなしにしたい場合は0を設定してください。

BullStickerPackageID

上昇パーフェクトオーダー時のスタンプパッケージIDを指定します。

BullStickerID

上昇パーフェクトオーダー時のスタンプIDを指定します。

BearStickerPackageID

下降パーフェクトオーダー時のスタンプパッケージIDを指定します。

BearStickerID

下降パーフェクトオーダー時のスタンプIDを指定します。

RangeStickerPackageID

パーフェクトオーダーが発生してないときスタンプパッケージIDを指定します。

RangeStickerID

パーフェクトオーダーが発生してないときのスタンプIDを指定します。

Message

通知メッセージを設定します。すべてNoの場合はLINENotifyの通知元の名前だけがメッセージとして表示されます

SymbolName

シンボル(通貨ペア)名を通知に含めるかどうかを指定します。

TimeFrame

時間足情報を通知に含めるかどうかを指定します。

State

移動平均線の状態、"↑PerfectOrder", "↓ PerfectOrder", "No PerfectOrder"という文字を通知に含めるか指定します。

AddText

チャート右下に自分で設定したテキストを通知に含めるかどうかを指定します。

ChartBottomMargin

AddTextが有効のとき、チャート右下のテキストボックスの位置を調整します。

 

ダウンロード

-cTrader Tools (cBot インジケーター)

© 2022 cTrader's Life Powered by AFFINGER5