cTrader Tools (cBot インジケーター)

【cTrader】cTranerとSubChartアップデート【Tools】

cTranerアップデートしました

変更・追加機能

・リアル風のクイックトレードボタンが微妙に使いにくかったので、注文パネルを別に作成しました。パラメーターで切り替え可能。

・デフォルトのストップロスとテイクプロフィットを実行中に変更できるようにしました。注文パネル内、もしくはチャート左下にSL,TPの設定用テキストボックスが追加されてます。(パラメータからは削除しました。)

・水平ライン上にあるポジション決済や、注文取消しの×ボタンを右側に表示できるようにしました。パラメーターで切り替え可能。

ディールマップ(チャート上でエントリーからクローズを表す線)にカーソルを合わせると、簡易的な結果が表示されるようになりました。

 

追加パラメータ

Original Order Panel

cTraner専用発注ボタンを使うかどうか指定します。Yesにするとクイックトレードボタンが消え、大きな売買ボタンが表示されます。(下記参照)

Right Button

エントリーライン上の決済ボタンなどの表示位置を指定します。Yesにするとラインの右側に表示されます(下記参照)

 

機能説明

デフォルトではcTrader本体に近い使い勝手となるように追加パラメータはNoに設定されています。両方Yesに設定するとこんな感じになります。

注文ボタンのパネルはでかいですが、右下あたりをドラッグして移動できるので好きな場所に動かして使ってください。

一つ注意点。動画だとわかりませんが指値逆指値注文の使い勝手はクイックトレードボタンと異なります

ドラッグアンドドロップではなく、place~ボタンを押してからチャート上の注文価格をクリックで注文が出せます。(多分使ってみればわかります)

 

既知のバグ・不具合

・開始時に縮尺設定がうまくいかず、ローソク足が極端に小さく表示されてしまうことがあります。

・まれにストップロスやテイクプロフィットを変更できないことがあります。

いずれも環境によっては起きないようで、原因がわかりません。もし頻発するようでしたら 利用環境(ブローカー及びcTraderのバージョン)教えてください。

 

ダウンロード

 

 

SubChartを一部修正しました

変更点

cTranerアップデート後に時間がずれて併用できなくなっていた問題を解消

・SubChart内にトレンドラインなどのオブジェクトを描いたときの挙動を変更。問答無用でメインチャートにコピーされます。

 

変更点説明

サブチャート上に描いたトレンドラインなどを保持するため、サブチャートに描いたラインなどチャートオブジェクトはすべてメインチャートに同期されるように変更しました。

見えてしまうのが嫌であればSyncObjectOpacityパラメータを0に設定すれば透明になります。(オブジェクト自体は存在するのでマウスには反応してしまいますが。)

 

追加(変更)パラメータ

SyncObjectOpacity

サブチャート上に描いたトレンドラインなどをメインチャートに描くときの不透明度を0~255の値で指定します。デフォルトでは半透明描画されます。

 

既知のバグ・不具合

・前バージョンよりかなりマシにはなりましたが、サブチャート内にオブジェクトを描いたときの挙動は相変わらず不安定です。

・チャートの表示倍率を変更(特に縮小)すると表示が乱れることがあります。Dummyパラメータを変更してみてください。(いずれかのパラメータを変更することでSubChartインジケーターが再起動します。)

・メインチャートより極端に短い時間足を表示させようとした場合、時間足のロードに時間がかかるため、フリーズしたように見えます。一度ロードし始めると、パラメータを変えてもすぐに表示されないため、一度SubChartを削除して再度適用してください。

・cTranerと同時に使う場合、開始直後のチャート右側に余白が多すぎる状態ではまともに表示されません。

 

ダウンロード

 

 

その他

cTranerって名前がややこしい問題

自分で名付けといてなんですが、ぱっと見cTraderとcTranerで見分けがつかなくてややこしいんですよね。徐々にダウンロードいただいてる数も増えてきてるので、いつか怒られるんじゃないかと不安になってきました。(小心者)

というわけで、次回のVer1.0アップデートを区切りに名前を変更します。cTraner → cTradeTraner と名称変更予定。命名センスはごめんなさい。まぁcTraderで使うトレード練習ツールってのはなんとなく伝わると思うんで許してください。

 

アクセス制限の壁問題

cTranerは私ajinoriのことが信用できない方でも安心して使えるように、アクセス権限をとらずに作成しています。ただ、機能追加に伴いかなり不便に感じるようになってきました。

そこで名称変更後、cTradeTranerではアクセス権限をFullAccessで設定させてもらいます。次回からcTradeTranerは初回起動時は下記のような警告が出ますが、おかしなことはしませんので「許可」を押して利用してください。

一応、cTranerの名前でアクセス権限なしバージョンも残しておきますが、アクセス権限なしのcTranerは次回のVer1.0を最後に更新終了とする予定です。

今後、最新のものを使いたい方はアクセス権限の件を了承の上、cTradeTranerの方をご利用ください

 

SubChartが色々めんどい問題

SubChartは規模のわりにろくに設計も考えずに作りはじめたせいで、保守がしんどくなってきました。あまりきれいとは言えないソースコードで2000行くらいあるんですよ・・・(←自分のせいですが)

もともとcTranerの一時的なマルチタイムフレーム(MTF)対応用に暫定的に作成したので、cTradeTraner単体でMTF対応することで、SubChartは開発終了とする予定でした

しかしcTradeTranerのMTF対応は時間がかかりそうSubChartが単体でも意外に便利、ということもあり結局しばらくは開発継続することになりそうです。

ただ今後の方向性としては機能追加路線を取りやめ、「あくまで上位時間足の形を確認する程度用」「SubChart内にラインは描いたりは非推奨」というように限定的な機能を提供するのみにとどめるつもりです。

トレード練習で使用するには不便なこともあるかもしれませんが、cTradeTraner本体のMTF対応を気長にお待ちいただければ幸いです。

-cTrader Tools (cBot インジケーター)

© 2021 cTrader's Life Powered by AFFINGER5