cTrader Tools (cBot インジケーター)

【cTrader】リスクリワード比を意識してエントリーする【Tools】

リスクリワード比は大切

自分のトレードの勝ちトレードにおける平均利益と負けトレードにおける平均損失の比率をリスクリワード比と呼びます。

どんなにトレードの勝率が高くても、リスクリワード比が低ければ最終的には損失がでてたなんてこともあり得るわけです。

トレードスタイルによっても適切な値は異なるでしょうが、いずれにしてもリスクリワード比というのは重要な要素であり、検証やエントリーの時には必ず気にするという人も多いと思います。

 

でも確認しにくくない?

おそらく「ここでエントリーして、ここにストップをおくと〇pipsだから、利確がここだったら、だいたいRR比このくらいだから・・・」とか概算でやってる方が多いと思いますが、これ1回1回面倒じゃないですか?

ぱっと見でざっくりわかればいいのになぁ、とか思っちゃうわけですよ。

 

 

RiskRewardSupporter

というわけで、こんなの作ってみました。

 

機能概要

Altキーを押しながら、チャート上をエントリー価格からストップロスの価格までドラッグすると、こんな風にRRいくつがチャートのどのあたりにあたるのかがぱっと見でわかります。

もしここでエントリーできてて、ここにストップ置いたらRRいくつまで獲れてた」みたいな検証で使うもよし、「ここでエントリーしたらRRいくつまでは狙える」みたいにリアルエントリーで使うもよしです。

今のところラインの表示位置(比率)は固定で1 : 3 ~ 3 : 1まで7本表示されますが、ご要望あればパラメータで設定できるようにします。

 

パラメータ

ModifierKey

修飾キーを設定します。デフォルトはAltキー。Noneに設定してしまうと機能しません。

 

ダウンロード

ラベルもなにも出ませんが、形式上はインジケーターです。

ダウンロードしたらダブルクリックでcTraderにインストールしてください。

 

-cTrader Tools (cBot インジケーター)

© 2021 cTrader's Life Powered by AFFINGER5